Search this site
なつとほしの気楽に気ままに気の赴くまま命を削らないブログ
<< 神なる君とプレイ感想 | TOP | 神なる君とプレイ感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
神なる君とプレイ感想
やくもは、人の話を聞かなくて、たぶんそばにいくと少々うっとうしい人。松岡修三みたい。(好きだけどね、松岡)

なるみと同じで、主人公のことを溺愛してるんだろうなーという感じだったけど、勉強しない主人公にめっさ怒る(まぁ、ネタっぽいけども)イベントがあって、そのイベントは私的にツボだった。
甘やかすだけじゃないところが好感度が高い。

やくもならなんでもあり、というとんでも設定。ほんとになんでもあり。
スーパーサ○ヤ人になったり、ナ○シカだったりする。

個人的にはやくもの親父のほうがツボだった。

シナリオ展開も面白い。ただどうしてそんなに主人公を溺愛してるのかがちょっと謎。わたしの読みが足りないのかなぁ。

予約特典CDは最高でした。
posted by なつほし | 12:12 | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:12 | - | - | - |
コメント
コメントする